【東京】TEL:03-3433-6788 【大阪】TEL:06-6457-6788 【名古屋】TEL:052-231-6788 【上海】TEL:+86-21-60206720

Column

コラム

オフィスの隠れたデザイン!OA床はオフィスデザインの底上げになる?!
VIS Blog | オフィスデザイン

皆様、ごきげんよう!! 本州最北端より、ヴィスで元気に奮闘しております、 イナカ者でございます!笑

季節は秋から冬へと向かう今日この頃、皆様いかがおすごしでしょうか。
季節の変わり目は体調も崩しやすくなっておりますので、皆様お気をつけくださいませ、、、


さてさて、今回、タイトルにもございます、オフィスの隠れた強い味方、「OA床」についてご紹介できればと思います!
※このような事を書いておりますが、ヴィスは床屋さんではないですよ〜笑


「OA床」。ご存知の方もそうでない方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にご説明致します!


オフィス移転、改装をする際に、必ず必要となってくるインフラ(電気や電話、LAN関係)工事。
これが無ければ、現代の情報社会は渡っていけません。


より使いやすく、そして、より見映え良く、
配線処理にも気をつけなければなりません。


ぐちゃぐちゃだったり、至る所に散らばっていると見た目も良くないですし、何か起きた際にどこが悪いのかもすぐわかりません。


そんな配線君達の道を床下に作ってあげて、綺麗に、
そしてわかりやすくするためのオフィスの大事な設備の一つです!


そんなOA床にも大きく3パターンあり、

■鉄板タイプ
メリット:耐久性があり、長く使える
デメリット:配線の取り出し口が決まっているので、自由度に欠ける

■樹脂タイプ
メリット:樹脂のため、好きなところに穴を開けて配線を取り出せるので、自由度が高い
デメリット:樹脂性のため耐荷重や耐久性に欠ける

■コンクリートタイプ
メリット:鉄板タイプと同様耐久性などに優れる
デメリット:一枚当たりの重さが重くなる。配線の取り出し口の融通が効きづらい

こんな具合です。


私たちがのお仕事では、もちろん綺麗でカッコイイデザインの空間が多いですが、実は床下もデザインしています。


見えない所まできちんとする。
人の見てない所でもきちんとすることと一緒ですね笑


ただ、時にはOA床が無いオフィスもございます。


そんな時には。。。。

こんな具合にモールと呼ばれる道を作ってあげたりします!


床下にも広がるデザイナーズオフィス。
このように見えない所まで綺麗にして初めて出来上がりです!!


皆さまの足元にも広がっているオフィスの心臓部。
ココが無ければ、快適な環境はつくれません。


気付き辛い箇所ですが、このブログを見て頂いた方、頭の片隅にでも置いておいてください笑


ではでは

投稿日:2017年11月7日

Download  /  ダウンロードコンテンツ

お問い合わせ・ご相談

オフィスデザイン、レイアウト、設計、内装など、
お気軽にお問い合わせください。

  • 東京:
  • 大阪:
  • 名古屋:
  • 03-3433-6788
  • 06-6457-6788
  • 052-231-6788

オフィス移転に役立つ資料を無料進呈中!

Download Contents

aaa

オフィス移転をスムーズに行うために必要な各種確認事項をチェックリストにまとめました。ぜひご活用ください。

チェックリスト

aaa

オフィス移転のスケジュール作成方法やスムーズに移転を行うためのポイントなどをまとめました。ぜひご活用ください。

マニュアル

お問い合わせ

Contact

TOKYO

東京都港区東新橋2-14-1
NBFコモディオ汐留2F
TEL: 03 3433 6788

OSAKA

大阪市北区梅田3-4-5
毎日インテシオ8F
TEL: 06 6457 6788

NAGOYA

名古屋市中区錦2-16-26
SC伏見ビル5F
TEL: 052 231 6788

SHANGHAI

上海市黄浦区淮海中路222号
力宝广场 26F
TEL: +86 21 60206720

このページの先頭へ