【東京】TEL:03-3433-6788 【大阪】TEL:06-6457-6788 【名古屋】TEL:052-231-6788 【上海】TEL:+86-21-60206720

Column

コラム

春が待ち遠しい! ★天空の城紀行★
VIS Blog | ヴィス日記

こんにちは!! 前回のIrocから改名しました、ナカノ@ヴィスのジャックナイフです!

毎日寒い日が続いてますが、体調崩されてませんか!?
今年は特に各地で雪がすごく積もってますね。
私の住む京都の某地域でも20センチ弱の雪が積もりました叫び
一気にドカッと降るのが、今年の特徴かな〜と思ってますが、、、
降り過ぎでしたねm(_ _ )m
暦の上では「立春」も過ぎ、「春一番」が吹けば暖かくなってくるかな〜と期待している今日この頃です。


暖かくなれば当然ですが、ウキウキして出掛けたくなりますよね。
ということで、今回は(ベタですが)寒くなる前に行った
兵庫県は朝来市にある

【竹田城】

をご紹介致します!!


某缶コーヒーのCMで使われていたので、
もうご存知の方もかなりいらっしゃるかと思いますが
簡単にご紹介★


竹田城(別名:虎臥城)は1491年(永享3年)に、
山名宗全という武将が築城したと伝えられる「山城(やまじろ)」です。
文字通り山に築かれたお城で、
敵が攻めてきた時にも有利に戦いを進めることが出来るので
この時代のお城は、だいたい山に築かれていることが多いです。
ちなみに、時代によっては
「平城(ひらじろ)」や「平山城(ひらやまじろ)」
などありますので、ご興味が湧いた方はぜひ調べてみてください!


CMでは見事な雲海が話題となりましたので、早速私も雲海を見に!!

っと思いましたが、寝過ごし+朝から雨が降っていたこともあり、
お昼に到着しました。さすが雨男ナカノ。。


着いた瞬間に雨が止み、車を降りて歩いて天守閣へ。

結構登ります!!

登りはじめて、約20分。
「二の丸」からの写真です。

段々畑のような、見事な石垣!!


そしていよいよ本命・天守閣の一番高い所から

とっても高いですよね!
雲とほとんど目線が変わりません!!!


でも係員の方いわく、意外な絶景スポットは別のところにあるらしく。。。
みなさま先程の写真の二本の松の左側を覚えておいてくださいね。

振り返ってみると、こんな感じです!!
確かに一点の曇りもなく、綺麗に天守閣が見えてますね^^
またその場所で話した係員の方や、昼食をとった際に話した店員の方。
新たなコミュニケーションが生まれるのも、旅の醍醐味ですね!!


最後は、下山して立ち寄ったカフェでの一コマ

名物の「天空サイダー」です!
歩いてノドがカラカラでしたが、この1本で潤されました。
この瓶の形状が、心をくすぐります^^
古い町並みがまだ残っていて、このカフェは大正時代に立てられた家を
リノベーションして、運営されているとのことでした!!
ノドの渇きが気になりすぎて、店内の写真撮るのを忘れましたが、、、


仕事にあたっても、
古きを知らないと新しきものも生まれないと思いますので、
休日を利用して、しっかり「学び」を実践する1年にしていきたいと
心から思うナカノでした^^


peace out♪

投稿日:2017年2月8日

Download  /  ダウンロードコンテンツ

お問い合わせ・ご相談

オフィスデザイン、レイアウト、設計、内装など、
お気軽にお問い合わせください。

  • 東京:
  • 大阪:
  • 名古屋:
  • 03-3433-6788
  • 06-6457-6788
  • 052-231-6788

オフィス移転に役立つ資料を無料進呈中!

Download Contents

aaa

オフィス移転をスムーズに行うために必要な各種確認事項をチェックリストにまとめました。ぜひご活用ください。

チェックリスト

aaa

オフィス移転のスケジュール作成方法やスムーズに移転を行うためのポイントなどをまとめました。ぜひご活用ください。

マニュアル

お問い合わせ

Contact

TOKYO

東京都港区東新橋2-14-1
NBFコモディオ汐留2F
TEL: 03 3433 6788

OSAKA

大阪市北区梅田3-4-5
毎日インテシオ8F
TEL: 06 6457 6788

NAGOYA

名古屋市中区錦2-16-26
SC伏見ビル5F
TEL: 052 231 6788

SHANGHAI

上海市黄浦区淮海中路222号
力宝广场 26F
TEL: +86 21 60206720

このページの先頭へ