これからの働き方実践中!マンションリノベ暮らし

こんにちは!

コロナの影響で、オフィス見直しを検討される企業が多い中、
私は住まいの見直しを行いましたのでそちらのご紹介です!

元々子供ができてから、住宅購入を検討しており、戸建てにする?マンションにする?どのエリアに住む?など
考えに考えて、いろいろ夢見た結果、築40年弱の中古マンション購入で落ち着きました。

以前住んでいたエリアで、自然が多く、公園・学校も近く子育てしやすい環境があったことが決め手でした。
昨年末に物件を契約し、1月から3月にかけてレイアウト打合せ、3月から6月工事という内容でした。

こちらが壁解体後の現場写真です。

梁に対してクロスをはがした後が綺麗に残ったため、こちらはこのまま活かして利用することにしました。

多くのオフィスには「原状回復」という、移転時に専有部の床・壁・天井を入居前の状態に戻すという義務があるのですが、
最近では「居抜き」といって、使用した状態で引き渡しが可能なビルも増えてきました。

年代物の味わいが好きな私的には、良い居抜き物件がもっと増えてほしいと思うこの頃です。

話は変わって、工期中に予想していなかった出来事が起きました。
そう、コロナです。
コロナの影響により全国的にテレワークが浸透し、家で働くという方も増えてきました。

家を改装して仕事ができる場所を作ったり、マンションの共用部にワークスペースを設けるという話も出てきています。

今回は、元々、子供の勉強スペースや土日の作業スペースとして集中部屋を設けていたため、
プランを変更せずに進めることができました。


ヴィスでも現状週1回テレワークで働くという制度で進めており、新しい働き方にチャレンジしております。
みなさんも是非このタイミングでオフィスや住宅の見直しを検討してみるのはいかがでしょうか。

DOWNLOAD

CONTACT

資料請求、見積もり依頼等、お気軽にお問い合せください。
オンライン商談にも対応しております。

MAIL FORM