音によって遮音する!? 矛盾を可能にするツール「サウンドマスキング」

今回は「音」について皆さまに情報をご提供できればと思います!

突然ですが、会議中、隣の会議室からの音漏れが気になるなと思ったことはありませんか?
それは音が天井の裏や床の下を通って漏れてしまっているからです。
ガラス壁や壁の厚みによっても変わりますが、意外と音を完全に防ぐのは難しいんです。

対策しようとしてまず思うのは、「壁を厚くしよう」「吸音材を取り付けてみよう」など、壁に対しての対策ではないでしょうか?

しかし、今回は「音で音を消す」、1を0にするのではなく、1を1同士で打ち消し合うという、一見矛盾とも取れることを可能にするツールをご紹介します!

サウンドマスキング


各会議室内とそこに面する空間にあるスピーカーに音を流し、会話に紛れ込ませて遮音するツールです。

音自体はザーっという機械音に似ており、ボリュームも調整することができます。

機械自体は小さく、邪魔にならないので置き場所にも困りません!

ビルのスピーカーと連携させて非常時は自動的に切れるようにもできますので、非常放送を聞き漏らす心配もありません。


現在東京オフィスにて期間限定で導入しておりますので、体感することも可能です!
会議室などの音問題で悩まれていましたら、一つヒントにしてみてください!

DOWNLOAD

CONTACT

資料請求、見積もり依頼等、お気軽にお問い合せください。
オンライン商談にも対応しております。

MAIL FORM