このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。

▼マークの意味って?オフィスの安全を見直そう!

こんにちは。大阪クリエイター1年目のジョーです。
突然ですが、みなさんマンションやビルの窓にある赤色の▼のマークを見たことありますよね?
あれは何かご存じでしょうか?

お恥ずかしながら私はこのお仕事について初めて知りました!
建設関係のお仕事をされている方には身近なものかと思いますが、
あれは「非常用進入口」を示すマークなんです。


ヒジョウヨウシンニュウグチ...?


簡単に言うと、「火災があったときに消防隊が突入するための入り口」です。
「高さ31m以下の部分にある3階以上の階」には、道路に面する窓にこのマークをつけることが建築基準法に
基づいて義務付けられています。
なので、間違ってもはがさないでくださいね(笑)


更に言うと、ここから消防隊が突入してくるということは、この窓の近くには大きく重たいものや、
すぐには動かせないものは置いてはいけません!

これは法律で縛られたルールではないですが、消防隊の方が窓を割って入ってきた時に
置いてあったものが壊れてしまったり、あるいは、その窓から入ることができない!
なんてことがあったら困りますよね。


災害が起きないことが一番ですが、いつ何が起きるかわからないからこそ準備が必要です。

他にも、
・避難通路は確保されていますか?

・非常用の食料や水の貯蓄は出来ていますか?

・防災設備は整っていますか?

・安全なマテリアルを使っていますか?


などなど地域によって基準が異なるものもありますので、この機会に調べてみてください!
そして今一度、オフィスの安全面を見直してみましょう^^

DOWNLOAD

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM