TAKUMA KINOSHITA

大阪
member
CREDO

お気に入りのクレド

企業の移転は、何年かに一度あるかないかの大きなイベント。お客様のベストプランを追い求め、新しいアイデアを探し続け、スピード感を持ってアプローチする。お客様に対し『プロフェッショナル』なパフォーマンスと期待値以上の成果と感動を提供することが当社のフィロソフィーの体現や存在意義に繋がると信じています。

ATTITUDE

仕事に対するポリシーや大切にしていること お客様のベストパートナーとして

仕事で常に意識しているのは「速攻性」と「気の利いたコミュニケーションを図る」ことです。新鮮な情報収集をもとに素早く対応する、ニーズを正確に理解し真に必要とされているプランを提案する、御用聞き型のスタイルではなく、顧客が抱える問題を俯瞰して捉え、課題解決案を企画・提案する姿勢を大切にしています。顧客の表面的な依頼を鵜呑みにするのではなく、潜在的ニーズを丁寧にヒアリングすること、常に複数のプランを提案することを心がけています。

REASONS

入社のきっかけと現在携わっている内容 自分が体験した経験を日本中に広げたい

前職の総合印刷会社でBtoB領域において商業印刷物に携わる中で、もっとお客様へインパクトを与える付加価値のある仕事をしたいと考えたことがきっかけでヴィスに出会いました。ヴィスのオフィスに訪れた際の衝撃は今でも鮮明に覚えています。こんなオフィスで働きたい!こんな会社と仕事がしたい!自分が体験した経験を1社でも多くのお客様へ広げていくことがシンプルながらも私のパワーの源の一つです。

QUESTIONS

ヴィスで実現してみたいことは? オフィスビル事業「The Place」の確立!

ヴィスが運営するオフィスビル「The Place」の考え方をもっと世の中に広げていきたいと考えています。私たちは多くのオフィスをデザインし、スタートアップ企業を支援して課題を解決してきました。オフィスの使い方は、企業規模、成長性や用途、状況によっても変化します。空間としてのオフィスデザインから企業成長を文化づくりと共に支援するカンパニーデザインへ、そして新たに働く環境を提供することで、働き方のデザインを世の中に配信する、オフィスビルのニューノーマルとなるような新事業として確立させたいと考えています。

休日の過ごし方は? 家族との団らんと全力コミュニケーション

休日は新米の父親として子供たちと戯れています。子供が産まれて生活のリズムも変わりましたが、モチベーションはもちろん、妻のサポートもあって日々メリハリを持って仕事に望めるようになりました。『働く』上ですごく大切なことだと最近とても実感しています。子供の成長スピードには驚かされることばかりですが、あっと言う間のかけがえのない時間を大切にしていきたいと思います。

PRIDE

思い出に残っている案件 感動の涙

入社8カ月で初めてのデザイナーズオフィス案件を任せてもらいました。スケジュールに余裕がなく、プレゼン時にその場で内定を頂けたことからスタート、翌週には家具メーカーのショールームに出向き、全ての家具をその場で決定。お客様、協力会社様と一丸となって完工を迎え、最後のお引渡し後のご挨拶では代表の奥さまが感動の涙まで流してくださりました。初めての案件で貴重な唯一無二の体験をさせていただいたことが、今も私を奮い立たせてくれます。

works

携わった案件

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM