このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。

働く人の身体にやさしい「コクヨ」のオフィス家具

東京オフィスのエントランスでは、家具メーカー様ご協力のもと、家具を月替わりで展示しています。
2019年7月・8月は、コクヨ株式会社様にご協力いただき、角度を調節できるデスク「UPTIS(アプティス)」、座ると揺れるチェア「ing(イング)」を中心にオフィス家具を展示しております。

働く人の身体にやさしい「コクヨ」のオフィス家具

 

デスク天板の角度が変えられる「UPTIS(アプティス)」

働く人の身体にやさしい「コクヨ」のオフィス家具

「アプティス」は、天板の傾斜角度を調節することができ、負荷の少ない姿勢を取ることができるデスクです。

ノートPCを利用するのが一般的になり、デスク仕事をしている間に気付けばうつむき姿勢になり、首や肩など身体への問題を引き起こす要因になっています。

デスク天板の角度を変えることで、水平のデスクに比べて視点が上がり、首の筋肉負担を軽減し、身体への負担が少ない姿勢を取ることが可能です。

座面が動くチェア「ing(イング)」

働く人の身体にやさしい「コクヨ」のオフィス家具

「ing」は、座ると座面が前後左右に動くチェア。

座っただけ背中が自然な形状になり、パソコン作業のときの前傾姿勢、ゆっくり考えるときの後傾姿勢など働く人の動きに合わせてカラダが楽になる姿勢をサポートしてくれます。

また、座りながらも揺れていることで、運動をした時と同じようなカロリー消費効果も期待できます。
リラックスできる環境や集中できる環境など、さまざまな働く環境に対応可能です。

オーダーメイドデスク「SENTIR(センティア)」

働く人の身体にやさしい「コクヨ」のオフィス家具

センティアは、天板や脚の種類や形、配線の有無なども選ぶことができるワークテーブル。その組み合わせは計2,000通り以上にもなります。

今回展示している柄は、木目調のシートを貼っているのですが、模様に合わせて凹凸がついていてまるで本物の木目のような感触が楽しめます。

「Any(エニー)」チェア

働く人の身体にやさしい「コクヨ」のオフィス家具

「Any」チェアは、チェア本体の色とクッション、キャスターまでが同色のシンプルなデザイン。脚も細くてスタイリッシュで、オフィス空間はもちろん、フリースペースなどすべての空間になじむデザインです。

座面を上げて重ねて収納することも可能です。

その他、背もたれ調節機能が優れ、背骨のサポート機能があるオフィスチェア「Duora(デュオラ)」なども展示しており、実際に座って比べることが可能です。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


展示品提供:コクヨ株式会社
お問い合わせ先:株式会社ヴィス 
        東京オフィス[TEL]03-3433-6788

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM