このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。

シンプルでナチュラル。社内コミュニケーションを増やす「PLUS(プラス)」のオフィススタイル

東京オフィスのエントランスでは、家具メーカー様ご協力のもと、家具を月替わりで展示しています。
2019年9月・10月は、プラス株式会社様にご協力いただき、3種類のワークスタイルでオフィス家具を提案しております。

シンプルでナチュラル。社内コミュニケーションを増やす「PLUS(プラス)」のオフィススタイル

 

社内コミュニケーションスペース「5 TSUBO CAFE」

シンプルでナチュラル。社内コミュニケーションを増やす「PLUS(プラス)」のオフィススタイル

オフィス内で雑談を含めた社内コミュニケーションを増やすことで、部署を超えた交流もしやすく、通常の仕事もしやすくなるといわれています。

カフェスペースやカウンターをオフィスに合わせてデザインすることも多いですが、こちらは1坪の小さなスペースからでもそのまま簡単にレイアウトできるのが特徴です。

今回展示しているのは1 TSUBO(1坪)のタイプ。2-4人が円形に集まって使用できるコンパクトなサイズで、高さがあって目を引きますし、どの方向からも人が集まりやすいのが良いですね。

オフィス内の小さい空きスペースや複数の部署の人が通る場所に置き、ちょっとした会話を増やしてみるのはいかがでしょうか。

多用途に使えるソファスペース「WORK SOFA」

シンプルでナチュラル。社内コミュニケーションを増やす「PLUS(プラス)」のオフィススタイル

「MARU」の「WORK SOFA(ワークソファ)」。背もたれの背後に壁があるタイプを選べば、視界が遮られ集中できる一方、周囲からは存在が認識できるので安心です。

オフィス内でもほどよい仕切りになり、足元はレザー仕様なので汚れにくいデザイン。

少人数での簡単なミーテイングの他、休憩や一人での集中仕事など活用の幅も広く、多用途に働く環境をつくれるソファです。

木の感触に癒されるワークデスク「WORK TABLE」

シンプルでナチュラル。社内コミュニケーションを増やす「PLUS(プラス)」のオフィススタイル

こちらも「MARU」一人用のシンプルなワークデスク「WORK TABLE(ワークテーブル)」。

天板は天然木の突板で、木目の凹凸を残しており、木の温かさを感じさせます。脚の傾きも特徴的。丸い脚が柔らかい印象を与えます。

木材そのままの色合いも良いですが、ブラックを選べばオフィスでも洗練された印象を与えます。


どの家具も実際にお試しいただけます。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


展示品提供:プラス株式会社
お問い合わせ先:株式会社ヴィス 
        東京オフィス[TEL]03-3433-6788

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM