このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。

【12/8オンラインセミナー】フレキシブルワークにおけるこれからのオフィスのあり方とセキュリティ改革

デザイナーズオフィス事業を手がけ、「はたらく」をデザインする株式会社ヴィス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:中村勇人)は、2021年12月8日に、株式会社セキュア、株式会社ラックと共催で、無料オンラインセミナー「フレキシブルワークにおけるこれからのオフィスのあり方とセキュリティ改革 ~テレワーク・サテライトオフィス・ABWに潜む、情報漏洩と対策~」を開催します。
申込URL:http://ptix.at/jCCHt4

【12/8オンラインセミナー】フレキシブルワークにおけるこれからのオフィスのあり方とセキュリティ改革

コロナ以前、セキュリティとは「境界防衛」という考え方がメインでした。
物理セキュリティにしても、情報セキュリティにしても、「社員が一堂に集まる空間」=オフィスの境界に防護壁を設置していたのです。

しかし、今やテレワーク・サテライトオフィス・ABW等、コロナ禍において働く場所の分散化は加速しています。このような状況のなかで、新たなセキュリティリスクが生じているのです。

それに対処する方法は「いつ、誰が、どこで、どの端末を、どのように使用しているか」を正しく把握すること。
そのためには、物理セキュリティ・情報セキュリティ双方からのアプローチが必要不可欠なのです。

そこで、今回のセミナーでは、
▼監視カメラシステムや顔認証・入退室システム等のAIソリューションを提供する株式会社セキュア
▼先進のセキュリティ対策技術を核としたITトータルソリューションで安心・安全な情報化社会の実現を目指す株式会社ラック
▼企業価値を高める「デザイナーズオフィス事業」を主軸に、ワークデザインをプロデュースする株式会社ヴィス

この3社にて、これからのオフィスのあり方とセキュリティ改革について深堀します。

セミナー内容

■第一部 株式会社ヴィス
「ニューノーマルなオフィスのあり方と働き方」

■第二部 株式会社セキュア
「働き方の多様化による新たなセキュリティリスク ~物理セキュリティの観点から~」

■第三部 株式会社ラック
「働き方の多様化による新たなセキュリティリスク ~情報セキュリティの観点から~」

■パネルディスカッション
・情報セキュリティと物理セキュリティのシナジー創出の可能性について
・オフィスの分散化はどこまで進展するのか
・5年後、10年後の「オフィスのあり方」「働き方」「セキュリティ」
※テーマは変更の可能性がございます。

セミナー概要

【開催日時】2021年12月8日(水)15:00~16:00
【開催方法】Zoom ライブ配信(オンライン)
【参加費】無料
【定員】100名(予定)

【登壇者プロフィール】
横森 弘和氏
株式会社セキュア ソリューション事業本部 法人営業2部 部長

仲上 竜太氏
株式会社ラック サイバーセキュリティサービス統括部
デジタルペンテストサービス部 部長

水野 智之
株式会社ヴィス アカウント事業部
アカウントセールス セールスマネージャー


【参加方法】
下記Peatixより参加登録をお願いします。
http://ptix.at/jCCHt4

登録された方には後日、メールにて参加URLをお送りします。

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM