このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。

5-6月東京オフィスエントランス(岡村製作所)

オフィスデスクのスタンダードが変わる

5-6月東京オフィスエントランス(岡村製作所)

今月の東京オフィスエントランスは、デスクの天板を自由&スピーディに上下昇降させることができるSwift(スイフト)シリーズを展示中。

ボタンひとつで高さ650-1250mmの範囲で上下昇降を行い、従来の上下昇降デスク(他社含む)より、スムーズな動きと動作時の静音性を実現しました。

医療や健康、効率やアイデアの視点から開発されたSwift(スイフト)シリーズの展示は6月末までとなっております。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

Swift(スイフト)

5-6月東京オフィスエントランス(岡村製作所)働き方の中に、立ち姿勢を取り入れ適度な運動を。自由なポジションだからこそ出てくる、ひらめきが。目的に合わせて、テーブルの高さを変えることで、コミュニケーションの質や内容に変化が。

■コンセプト
オフィスデスクに働き方を合わせるのではなく、
自分の働きやすいスタイルに、オフィスデスクを合わせていくこと。

5-6月東京オフィスエントランス(岡村製作所)■機能特徴
・上下昇降(H650?1250mm)
 好みの場所で、どこでも止められます。
 動作時の静音性にも配慮。
・セーフティリバース
 上下昇降中に障害物にぶつかった際、
 すぐに約3cm戻る安全装置を標準搭載。
 待機電力0.1W、3万ストロークまで想定した長寿命設計。

■検証データ
岡村製作所と公益財団法人労働科学研究所によって、いい影響を与える働き方について、実証実験も行われています。

<検証01>
 姿勢による疲労度の比較→立ち仕事×座り仕事が、もっとも疲れにくい
<検証02>
 むくみの増加量の比較→立ったり座ったりを繰り返すと、足がむくみにくい
<検証03>
 眠気の増減の比較→ポジションチェンジで、眠気が抑えられる傾向に

展示品提供:株式会社 岡村製作所
お問い合わせ先:株式会社ヴィス 東京オフィス[TEL]03-3433-6788

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM