このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。

5-6月東京オフィスエントランス(Wilkhahn)

真面目で無機質なオフィスに「Fun」をもたらす[Stand-up]

5-6月東京オフィスエントランス(Wilkhahn)

東京オフィスエントランスに、Wilkhahnのカラフルな[Stand-up](5色)を展示中!

底面がなだらかな山型をしているので、直立せず普段は斜めに自立し、触れると起き上がりこぼしのように0°から50°の間で全方向にゆらゆらと揺れます。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

ダイナミックかつ柔軟にユーザーの身体をサポート

5-6月東京オフィスエントランス(Wilkhahn)ちょうどバランスボールのように、座っているときも体を動かすことができるので、普段の決まりきった姿勢や座り方から解放され、自由で柔軟な発想が生まれやすくなります。

アイスクリームのコーンのようなポップなフォルムは、全体を覆う3Dメッシュ(Fiberflex)のビビッドなカラーリングと相まって、視覚的にも楽しい気分を盛り立ててくれます。

オフィスに新しい「動き」を提案するモバイルファニチャー

5-6月東京オフィスエントランス(Wilkhahn)近年増えつつある一つの部屋を多目的に活用するオフィスレイアウトに、可動式の家具は必須。

[Stand-up]なら、付属のキャリーストラップを使用して、簡単に持ち運ぶことができます。4.5kgと軽量なので、部屋から部屋へ、さらには屋外にも持ち出すことができ、アクティブな働き方をすることができます。

ウィルクハーンは、オフィス空間における人間の姿勢や動きについて研究しています。

その結果、正しい姿勢をキープすることではなく、着座時にいかに身体を動かすかが重要であることが明らかになりました。

この発見は「ハーフシーティング」という、「立つ」と「座る」の中間の状態で人間の身体を支えるスツール[Stitz]の開発へとつながります。そのコンセプトを継承した[Stand-up]は、シンプルでありながら、遊び心溢れる新鮮な方法で「ダイナミックシーティング」の考え方を表現しています。

5-6月東京オフィスエントランス(Wilkhahn)

展示品/画像提供:ウィルクハーン・ジャパン株式会社
お問い合わせ先:株式会社ヴィス 東京オフィス[TEL]03-3433-6788

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM