OFFICE DESIGN

「オフィスの引越しが決まったけど、移転の費用が思っていたより高い」 「オフィス移転、何から手をつけて良いかわからない」
こんなお困りごとはございませんか?

ヴィスでは新しいオフィスの移転・デザインだけではなく、現オフィスの移転やコスト削減もお手伝いします。
抑えられるコストは抑えて、より充実した新しいオフィスをつくりませんか。

オフィス(事務所)退去・移転の流れ

オフィス(事務所)移転までは、次の5つのステップがあります。

  • (1)物件検索  
  • (2)物件契約、物件移転予告  
  • (3)物件契約開始・入居工事スタート  
  • (4)お引越し・原状回復工事スタート  
  • (5)原状回復工事完工


オフィスの移転にかかる主なコストは、 「原状回復工事費用」と、現オフィスの物件移転予告後から
新しいオフィスへのお引越しまでの「二重賃料」の2つがあります

ヴィスのコンサルティングサービス例

1:原状回復工事費用査定

原状回復工事にかかる費用を査定し、適正な価格をご提示します。

「工事見積を作成してもらったけど、価格が適正なものかわからない」
「前回引越し時と比較するとかなり高額になった」

このようなことがあれば、ぜひ一度ご相談ください。
専門的な知見をもとに査定します。

移転時の原状回復を適正価格に!

2:移転費用削減

原状回復工事費、二重賃料を最大で「ゼロ」にします。 賃借権を譲渡するという新しい形で移転費用の大幅コストダウンを図ります。

「すぐに移転したいけれど、移転予告後の6ヶ月は賃料が発生してしまうので今のオフィスを出られない」
「内装はおしゃれなデザインにしたばかりなので、原状回復はせずに居抜きオフィスとして活用してもらいたい」
このような方にオススメです。

移転費用削減で新オフィスに投資!

原状回復工事費用・オフィス移転費用の適正化で生まれたコストを使って、より充実した新しいオフィスをつくりませんか?
ご相談は無料です。まずはお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM