このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。

【ヴィスの働くママインタビュー】vol.2  時短勤務でオフィス空間のデザイナー職!効率よく、自分のペースで働ける環境

働くママインタビュー第2弾は、クリエイターのKさん、Sさん、Aさんの座談会

こんにちは、Y.Oです。
子育てママの働き方インタビュー、連載第2弾です!前回PM(プロジェクトマネージャー)へのインタビューも併せてご覧ください。

◆ vol.1 はこちら
【ヴィスの働くママインタビュー】vol.1  時短勤務でオフィス移転のプロジェクトマネジメント!仕事と家庭の両立が理想的なPMママ


さて、今回は東京オフィスから、3人のクリエイター(オフィス空間の設計デザイナー)にインタビューしました!

KさんとSさんは外出もある”デザイナー”、Aさんは主に内勤の”アシスタントデザイナー”です。クリエイターは、プロジェクトのプレゼン資料、基本設計図、CG、実際の施工図等を作成するクリエイティブ職です。

3人はどのような一日を過ごされているのでしょうか。


※公開日現在、緊急事態宣言が発令されて働き方も変化しています。この記事は通常時の様子になります。

K.Kさん(以下K)プロフィール

・アトリエ系の設計事務所で5年

・ヴィスに中途入社して5年、旦那さんの仕事の関係で引っ越して一度退職し、その後再度東京に戻りヴィスに再入社して4年目

・サッカーに夢中な5歳の男の子のママ

「保育園で毎週サッカー保育があり、来年の大会に向け週末は家族やお友達とサッカーしてます!」

S.Mさん(以下S)プロフィール

・内装設計施工する会社で3年

・ヴィス4年目 その中で半年の育休を経て復帰して8か月

・1歳1か月の男の子のママ

「最近のお気に入りは、Kさんに頂いた『はらぺこあおむし』の絵本を、YouTubeで『はらぺこあおむし』の音楽を流しながら息子に読むことです!お歌と絵本のダブルで、息子も喜んでくれます」

A.Aさん(以下A)プロフィール

・新卒でヴィス入社

・2年目に出産し1年ちょっとの育休を経て復帰して10か月

・1歳11か月の女の子のママ


「最近娘のトイレトレーニングに力を入れてます!目指せ脱オムツ!」




―起床時間と就寝時間を教えてください。―

K 6:45に起きて22:00前に子どもと一緒に寝ちゃいます!

A 6:00に起きて22:30就寝!

S 7:30に起きて20:30から寝かしつけをしてそのまま21:00には寝落ちしています!


―みんな7時間以上で、想像以上によく寝ていますね!私もよく寝ていますが、出産前は4時間とか5時間睡眠の記事を読んで辛そうだと思っていました。―


K あ、でも昔忙しい時に家で仕事をして、睡眠時間を削っていたこともあります。

S 私も。時々仕事が重なるとどうしても大変な時がありますよね。

A 私は内勤なのでそういうことはないですが、大変そうですね。

S・K 普段はそんなに大変じゃないんですが!
  今は絶対に時間内に終らせないといけないという意識で仕事をしています。


―昔の設計事務所は徹夜!帰れない!というイメージだったのですが、時代に合わせてヴィスも変わってきたなと本当に感じますね。―

―一日の仕事のスケジュールを教えてください。―

S 私は時短勤務で、10時に出社しています。(定時が9時-18時)
 午前中は社内で案件に関する打合せが多いです。
 また、毎日クリエイターが集まってのシェアリング(東名阪でテレビ会議)で情報のシェアをしています。
 午後はお客様との打ち合わせで外出をしたり、作業をしたりして16時に退社します。

 私は復職時こどもが1歳未満だったので5時間勤務の制度を使っていました。
 今は子どもが1歳になり6時間勤務になっています。


―5時間!午後の外出は1日1件が限度になりそうですね。作業の時間も考えると、濃い密度だなと感じます。―


K 私も同じように午前中は社内打ち合わせがほとんどです。
 外出はまとめてできるようにPMに調整してもらっています。
 週に2、3日は外出して、それ以外は図面作成などの作業に充てないと業務が終わらないので。

A 私は図面作成をするアシスタントデザイナーなので、外出がありません。
 9:45~16:45で他のクリエイターの図面作成の手伝いをしています。
 まだ子どもが熱を出して出社できないことも多いので、しばらくはこの内勤でやっていこうと思っています。

―今一日の生活で大変なことはなんですか?―

K 一番大変だと思っていた駅からも家からも遠い保育園の送り迎えが、
 家を引っ越ししたことで解決されたんです!なので、今はあまり悩みがないですね。

S 私も特にないですね。

A 私はとにかく物の片付けが大変で!帰ってから洗濯や食事などした後、
 寝るまでの間にどうしたら効率よく片付けられるか考えてます。
 みなさんどうしていますか?

K 私は基本的に物が少ないので片付けるってことがあまりないかも。
 子どもが成長していく毎に収納を考えているのと、もう5歳だから一緒に片付けてもらっています!

S 夫が全部片付けてくれます!

一同 えっ!!

S 朝の準備も手分けしてやっていて、特に役割分担は決まっていないのですが、かなり夫が色々してくれて助かっていますね。


―Sさん、うらやましい限りです。―


K 生活で大変なことではないのですが、働いていると子どもが平日習い事ができないので難しいなと感じています。


―そういえば私も子どもの頃平日にスイミングスクールやピアノ教室に行っていました。小3くらいになると一人で行けますが、それより小さいと送り迎えがないと通うのは厳しいですよね。―

―朝と夜のスケジュールを教えてください。―

まずKさんです。

Kさんは晩ご飯後、子どもとレゴやお絵描き、DVD、ワーク等、曜日ごとにやることを変えて遊ぶそうです。

21時頃から寝る前の絵本&お話タイム。
理想的な帰宅後のお子さんとの過ごし方、素敵です!

続きましてSさんのスケジュール。

S 8時から9時は夫と一緒に家事や準備をしているので、
 朝の1時間で色々できてしまいます。
 2〜3日に1回はお風呂や晩ご飯前に、
 おじいちゃんおばあちゃんとテレビ電話をしています。
 
 晩ご飯は、日曜日に離乳食と大人の食事を作り置きしてるので、
 解凍だけ!21時には就寝ですが、
 保育園後息子との時間が取れていると思います。


―それでこんな余裕があるスケジュールなんですね!―

Aさんのスケジュールです。

Aさんは他の2人に比べて朝早く夜も遅い!と思ったのですが7時間半睡眠時間があり、安心しました。

お子さんが寝てからの時間も大切にされています!

―復帰してしばらくたった今どうですか?―

A ストレスなく働いていますね。子育ての気分転換になり、
 帰って子どもの顔を見るとほっとするのがいいなあと思っています。
 そして自分のペースで動けているのが楽しいと思えている要因だと思います。
 本当に会社辞めなくてよかった!

S 復帰の時は給料体系など不安がありました。今は、色々ひっくるめていい半年だったと思います。
 それにしても時間がたつのが早かった。
 育休中は子どもと1対1で引きこもっていたので、仕事をするという自分の時間があるのは良いですね。
 また2019年4月に、東京オフィスのクリエイター部門が全員別フロアに移動したことで、
 クリエイターの他のママパパと話す時間も増えて楽しいです。

K 子どもに合わせてマイペースに復帰できたのが本当によかったです。
 息子ももう5歳になって体力がついて風邪をひかなくなり安心して仕事をしています。
 PCを開いていたら、息子も自分のドラえもんPCを出して一緒に仕事をしたり(笑)
 最近寝る前に息子に「今日の楽しかった話」を聞くと、息子からも私の話を聞かれるようになりまして、
 子どもと一緒に改めて一日の振り返りができています。

―さいごに、ヴィスの職場環境はいかがですか?―

A 子どもがいる先輩パパが多いので、子どもが病気で休んでも理解してくれるという環境が
 とてもありがたいです。

S・K 本当にそう思います!

―3人とも、ありがとうございました!!―


自分とは違う職種のママトークが聞けて面白かったですし、私達PMもクリエイターのスケジュールを考えてしっかりコントロールしなければと、改めて反省することができました。


次回はPMアシスタントのインタビューを予定しています!
お楽しみに。

DOWNLOAD

CONTACT

オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計のお問い合わせや見積もり依頼等、まずはお気軽にお問い合わせください。

MAIL FORM