オンライン内定式、半期総会を開催しました!

10月1日(木)、ヴィスでは内定式・半期総会を開催しました。

コロナウイルス拡大の影響を受け、大人数が集まるイベントの開催が難しく中止や延期、規模縮小となってしまった企業様も多いのではないでしょうか?
ヴィスも同様で、どのように内定式、半期総会を行なったのかを紹介します。

通常は以下の形式で開催していました。

・ホテルの会場を貸し切り
・内定式と総会は全社員・内定者も参加
・式典・講和や表彰の他に食事を交えた懇親会も
※2019年度の内定式・半期総会の様子はこちら

今年の開催はこのようになりました。

・各拠点のオフィスをテレビ会議で接続
・社員は各オフィスかテレワークで参加
・内定者は自宅からオンライン参加
・内定式と講話・アワード発表のみ


人数を減らしての縮小開催ではなく、オンラインで全社員参加できるようにしたのがヴィスらしいなと感じます。

事前準備として、画面共有用のPC選定、PC画面の切り替え方、音声の出し方、テレビ会議システムの画面の確認、進行の手順についてチェックして本番に臨みました。オフィスにあるテレビ会議システムと各個人で使用できるTeamsを併用するので切り替えは特に事前にリハーサルをして万全な準備をしました。

そして内定式が始まりました。
まず、オープニングの映像を全拠点・内定者で鑑賞。

次はお待ちかねの内定者紹介です。

今回は内定者全員の顔が見えるように設定し、内定者同士もお互いの顔が見えるようしました。

1人1人の自己紹介では大画面にし、一方的にならないように司会者から質問をするなどコミュニケーションも取りつつ和やかに行われました。

直接会うことはできませんが、一方で1人1人の顔がマスクなしではっきりとみることができるのがよかったです。

その後は社員のみの総会となり、各事業部の実績及び今後の目標が社長や各事業部長より発表されました。

最後はヴィス恒例のアワード発表と表彰。
今回は、各オフィスにそれぞれ受賞者がいるため表彰は後日として発表のみにとどまり、この日の内定式・総会は終了しました。


そして、当日直接トロフィーや賞状を渡すことができなかったため、日程を改めて各オフィスごとに授賞式を行いました!

東京オフィスでの表彰の様子を少しご紹介。
新入社員で最も活躍したメンバーに送られる「ルーキー賞」

各部門で最も活躍したメンバーに贈られる「アカウント事業部MVP」

最も功績を上げたチームに送られる「PM チームMVP」

そして、この半年で完成した中で最も素敵なデザイナーズオフィスを全社員投票で決める「デザイナーズオフィス大賞」。

例年とは様式の違った内容となりましたが、ヴィスらしさを残しつつ開催されました。


このようにヴィスでは社内でも常に新しいことに挑戦しています。
イベント運営や社内文化醸成についても参考になる部分もあるかと思いますので、オフィスデザインのお問い合わせとともに、働き方や社内のお悩みもお気軽にヴィスメンバーへお尋ねください。

23期も残り半分!コロナに負けずはたらく人々を幸せに!

DOWNLOAD

CONTACT

資料請求、見積もり依頼等、お気軽にお問い合せください。
オンライン商談にも対応しております。

MAIL FORM